定期巡回訪問介護看護 CoCoケア24
高齢者住宅事業
私たちの役割は、ご自宅での療養生活を支えること。
癒された日々を送っていただきたいと、その一心で皆様の心身の状態に向き合っています。いちばん安らげるあなたのわが家で、皆様の、そして、ご家族様の平穏な日常を応援します。

訪問看護

看護師などがご自宅を訪問し、医師とコンタクトを取りながら
療養生活にある方の看護を行うサービスです。
お客様やご家族の意思、ライフスタイルを尊重し、QOL(生活の質)が
向上できるよう予防支援から看取りまでを支えています。


訪問看護ステーション「セレーノ」では―

退院後のスムーズな在宅生活への移行を目的に訪問看護・リハビリ、また、住宅環境のコーディネートまでを含めたサービスを提供。

看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士など各分野のエキスパートがあらゆる場面に対応し、在宅復帰のための安心したサポート体制を構築しています。


医師の指示のもと、次のようなサポートを行っています。
療養生活上の必要な看護援助

清拭・洗髪・入浴介助・陰部洗浄などの清潔ケアを施すとともに、心身の状態・
皮膚のトラブル・関節の動きなどを観察し、医師との連携で必要な処置を行う。

脱水、栄養障害、誤嚥(ごえん)など、トラブル予防のための適切な援助やアドバイス、
また、胃ろうなどの経管栄養の管理。

排せつのコントロール(服薬指導や浣腸、摘便など)や、ストーマ(人工肛門・人工膀胱)の
パウチ交換、また、皮膚トラブル予防のための適切な処置とケア。



病状・障害の観察と看護  医師や関係するスタッフへの報告・連絡・相談を密にしながら、心身の状態観察と異常の早期発見、また、疾病予防や健康の管理。療養生活の指導  食事・排せつ等、日常生活上のアドバイス。

服薬管理  薬の効果と副作用の観察や服薬に関する助言。褥創(床擦れ)や創傷(キズ)の処置・予防  医師の指示に基づいた処置や定期的な観察、評価と褥創予防の相談や助言。

医療機器管理・操作援助・指導  カテーテル・在宅酸素・吸引などの管理、医療機器管理上の助言と指導、緊急時の対応。ターミナルケア(終末医療)  緩和ケア(痛み、倦怠感など)とともにご家族を含めた精神的な支援や緊急時の対応。

医師の指示による診療の補助  医師との連携を密にし、安全性を確認したうえでの点滴などの処置。ご家族様の支援  ご家族の介護負担を軽減し、円滑な家族関係を保つための支援と安全な介護方法の提案。



大きな地図で見る
訪問看護ステーション「セレーノ」
〈(株)セレーノ〉

〒557-0014 大阪市西成区天下茶屋2-21-11
TEL.06-6656-7077 FAX.06-6651-3964